GビズIDとは?

栃木県宇都宮市で補助金申請を取り扱っているカミーユ行政書士事務所です。

今回のテーマは補助金申請の際に必要となるGビズIDについて解説を致します。

「GビズID」とは、経済産業省が運営している認証システムのひとつです。

「GビズID」を取得すると、申請に関する様々な行政サービスを、ひとつのアカウントで利用することができます。

例えば、補助金申請システム「Jグランツ」、保安ネット、社会保険手続の電子申請を利用することができます。

「GビズID」取得のメリット

「GビズID」を取得すれば、電子申請が可能になるため、24時間365日いつでもどこでも申請ができます。

これに登録すれば、いろいろなややこしい申請を、PCなどの端末から手軽にできるというわけです。

わざわざ年金事務所やハローワークなどにいく手間も省けて、交通費や郵送費なども抑えることができます。

テレワークが定着しつつある昨今、自宅から申請することもできるので、とても便利なシステムといえるでしょう。

「GビズID」の登録は、GビズID | Home (gbiz-id.go.jp)からできます。

ちなみに「GビズID」を取得する際のIDとパスワードは無料です。

「GビズID」の取得手順

では早速「GビズID」の取得の仕方をみていきましょう。

取得に必要なものは、次の5つです。

・メールアドレス

・PCなどの操作端末

・プリンター

・印鑑証明書と登録申請書 ※個人事業主は印鑑登録証明書

・スマホや携帯電話

上記揃えることができたら、次はGビズID | Home (gbiz-id.go.jp)内の「gBizIDプライム作成」ボタンをクリックし、登録を始めます。

具体的な登録の手順は、次の通りです。

① 「gBizIDプライム作成」ボタンをクリックし、必要項目を入力する。

② ①を印刷したもの(登録申請書)に作成日等を記入、押印する。

③ 記入押印した②を印鑑証明書、または印鑑登録証明書と一緒にGビズID運用センターに郵送する。

④ 不備がなければ2、3週間後に、GビズID運用センターから登録申請書に記載されたメールアドレス宛にメールが届く。

⑤ メールに記載されたURLをクリックすると、スマホまたは携帯電話にワンタイムパスワードが送信される。

⑥ ワンタイムパスワード入力画面に、⑤で送られてきたパスワードを入力する。

⑦ これから利用する新たなパスワードを設定する。

登録から審査までに約2、3週間程度の期間が必要となるため、余裕をもって登録するように注意してください。

補助金申請の他の記事はこちら

補助金申請
栃木県補助金/宇都宮市補助金/補助金申請に強いカミーユ行政書士事務所です。事業再構築補助金、創業補助金、小規模事業者持続化補助金、ものづくり補助金、IT導入補助金、一次支援金などのご相談を承ります。お気軽にご相談ください。

Call Now Buttonお電話はこちら