補助金申請のお問合せ

事業再構築補助金、持続化補助金などの補助金申請のお問い合わせは全国各地から頂いています。Zoomなどのリモートで対応していますのでご安心ください。

LINEでお問い合わせ

相続・遺言

相続手続き代行・遺言書作成なら当事務所にてワンストップで解決します!

兵庫県西宮市の相続手続き代行・遺言書作成に強いカミーユ行政書士事務所です。

関西、関東を中心に幅広いエリア対応、夜間や土日にも対応するフットワーク、そして「迅速、丁寧、親切」をモットーに、お客さまの視点を何より大切に、サービス提供を行っている事務所です。

相続手続、遺言書作成でお困りの方は、どうぞ当事務所にご相談くださいませ。

今や誰にでも起こりうる、そして突然やって来る遺産相続。

相続手続きは1カ月程度で終わると思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、5カ月くらいはかかりますし長いと1年以上に渡る場合もあります。

また故人の車や年金、不動産や金融機関の手続きなどは想像以上にかなり煩雑になってきます。

これまではそれぞれを専門の税理士や司法書士にお願いをする方が多くいらっしゃいましたが、手続き全てをカバーすることは容易ではなく、結局はお客様ご自身で手続きをしなければならないケースがありました。

相続の落とし穴

故人が残してくれた財産を、親族で、どう分けるかを決めるのが、遺産分割協議と呼ばれるもので、相続でもっとも注意が必要です。

「大きな資産はない…」「うちは、兄弟の仲がいい…」と思っていても、あとあとトラブルになったり、モヤモヤが一生残り続ける性質を持っているのが遺産分割です。

義理の兄弟、叔父・叔母、いとこが相続人に含まれる場合は、なおさらです。

その火種となるのが、相続財産の中で、もっとも資産価値が高く、平等に分けにくい不動産です。

預貯金は、親族で均等に分けることができるため、揉めることはほとんどありません。

ですが、家・マンション・土地・農地などの不動産は、売却しない限り、均等に分けることができないため非常に難しい相続財産なのです。

また、不動産の相続には、固定資産税評価額と、売買する際の実勢価格のふたつの評価があり、どちらを選ぶか次第で、財産の価値が2倍以上変わることも少なくありません。

そうなると、兄弟で分け合う金額も大きく変わってきます。

これは、相続した家に長男が住み続ける場合でも、誰も住む予定のない場合でも当てはまります。

全ての相続手続きを代行します

当事務所ではワンストップで相続手続きが完了します。

そのためお客様の方で色んな所に出向いて手続きをする必要がありません。

下記の図のように相続手続きでは非常に多くの作業が発生致します。

これらをお客様ご自身でされることは非常に困難ですし、専門家に依頼をするにしてもどこに頼めばよいか分からないことだと思います。

期限手続き
7日以内・死亡診断書の取得
・死体埋葬火葬許可証の取得
・死亡届の提出
10~14日以内・住民票の抹消届と除票の申請
・世帯主の変更届
・健康保険/介護保険の資格喪失届の提出
・年金受給停止の手続き/年金受給権者死亡届の提出
葬儀後なるべく早めに・遺言書の調査・検認
・故人の財産調査
・遺産分割協議の開始
3ヶ月以内・相続放棄または限定承認
4ヶ月以内・故人の所得税の準確定申告
できるだけ早く・遺産分割協議書の作成
・不動産の名義変更登記
・銀行/証券口座の名義変更
・生命保険金の請求
10ヶ月以内・相続税の申告
1年以内・遺留分減殺請求
2年以内・葬祭費
・埋葬料の請求
・高額医療費の請求
5年以内・遺族年金の受給申請

行政書士が窓口になり、お客様に親身にご相談に乗らせて頂きます。

スピーディーに対応をさせて頂き、必要に応じて司法書士や税理士、社会保険労務士などと連携の上、お客様の相続のお手続きに対応をさせて頂きます。

そのためお客様が不安に思われること、分からないことなどに対しても専門家が対応をさせて頂きますのでご安心ください。

こんなことを聞いたらまずいかな、恥ずかしいなと思われることでも何でもご相談ください。

守秘義務があり、当事務所では徹底的に遵守しますのでご心配されなくても大丈夫です。

相続手続きのサポート内容

当事務所での相続手続きのサポート内容はこちらになります。

もちろんこちらにないものでもご相談に応じますのでお気軽におっしゃって下さい。

参考までに相続財産にはどのようなものがあるか下記の図でご覧ください。

①戸籍等、相続手続きに必要となる、すべての公的書類の収集代行

◆ 故人の出生から死亡までの戸籍謄本、ご相続人様の戸籍謄本などの取得を代行します。
◆ 住民票、固定資産税評価証明書、名寄帳、課税証明書などの取得も代行します。
◆ 戸籍がそろったら相続関係説明図(家系図)を作成し、法務局での認証を受け、法定相続情報を取得し、相続手続きに使用します。
※ご相続人様の印鑑証明書だけは、ご本人様に取得をお願いします。

②市役所、年金事務所の手続き

◆ 故人がお住まいされていた市区町村の役所で必要となるお手続きを代行します。
◆ 健康保険、介護保険、各種税金の清算など行います。
◆ 年金は、国民年金、厚生年金、年金基金、企業年金、共済年金、恩給、ほかすべてに対応。
◆ 公的年金の申請は専属の社会保険労務士が担当します。
(別途、社会保険労務士費用がかかります。)

③故人がお勤めされていた企業の退職手続き

◆ 現職で企業にお勤めのときに亡くなられたときは、ご勤務先の企業で、退職に伴う社会保険の手続きや、退職金、弔慰金などの各種手続きが発生します。
◆ これらも差し支えなければ、当センターにて、ご勤務先の人事部や総務部などとご対応をさせていただくことで、ご遺族がおこなうべき各種のお手続きを代行させていただきます。
◆ 自営業の場合も、個別にご対応をさせていただきます。

④金融機関の相続手続き

◆ 故人が口座をお持ちの銀行、ゆうちょ、証券会社など、すべての金融機関において、口座の解約、相続手続きを行います。
◆ 通帳のないネット銀行やFX口座、国債、投資信託などにも対応。
◆ 海外の銀行口座については、金融機関に応じた専門士業と連携し、解約の対応を行います。(個別見積もり)
◆ 解約された預貯金はすべて代表相続人様の口座へ入金されますので、そちらをご相続人の皆様でご分割いただきます。

◆ 証券口座はご相続人名義の証券口座へ株式等が移管されますが、ご相続人様が証券口座をお持ちでないときは、新規の口座開設もお手配いたします。

◆ 原則として、ご相続人様が金融機関の窓口へ行っていただく必要はございません。 ※貸金庫がある場合は、支店にて内容物の確認をお願いします。

⑤生命保険の手続き

◆ 故人が加入されていた生命保険金請求のお手続きを代行します。
◆ 入院や手術の保険があるときは、当センターにて医療機関へ連絡を取り、診断書の手配も代行。
◆ これは請求したけどこれはまだ請求していない、など、お手続きが途中になっているものも、そのままお預けいただければ、当センターにて請求済みのものとまだ請求されていないものを整理し、未請求の保険がございましたら、請求のお手配をおこないます。

⑥不動産の相続手続き

◆ 遺産分割協議に基づき、ご自宅、マンション、土地、田畑、山林など、故人がお持ちのすべての不動産の相続手続きをおこないます。
◆ 登記は司法書士と連携していきます。(別途費用3~10万円、不動産の数によります)

⑦自動車、バイクの相続手続き

◆ 故人がお持ちの自動車やバイクの相続手続きをおこないます。

お聞きしてみたいことがございましたらお気軽にご連絡ください。

LINEでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

お電話はこちら